印刷博物館〜現代日本のパッケージを感じる🌱〜

2019.10.29(火) 株式会社TOPPANの建物にて

今回は、このイベントに行ってきました!

日本パッケージデザイン賞や、第58回ジャパンパッケージングコンペティションに選ばれたパッケージの作品の展示会です!

場所は株式会社TOPPANの中にある印刷博物館です。

そして、入場無料です!(TOPPANの展示会へも行く方は入場料かかります)

✨✨✨

中には30品以上の作品があり、心踊る作品ばかりでした❣️

パッケージの放送素材の機能を革命的に進化させたもの、使用状況を考えその場合に適した機能的デザインにしたもの、その商品の根幹にある想いをうまく表現したパッケージのイラストデザインなど様々な視点からパッケージとして評価されていました。

そのため製品としては、チョコレートだったり、洗剤だったり、食器用の包装だったり、業務用の備品だったりと色んな製品がありました!

私も感化されて、開けてみたくなるプレゼントボックスや、デザインを工夫しただけで使いやすくなる商品を考えてみたいと思いました!

これから、デザイン系の投稿も増やしていきます!よろしくお願いします!

✨✨✨

中は、残念ながら写真撮影禁止だったため、ブログに載せることはできません💦

もし、メモを取られる方は鉛筆のみ可能で、鉛筆は借りられるため、メモ帳を持って行ってください!

日本の厳選された「パッケージデザイン」のすごさを感じられます✨

2019年12月8日までやっているので、ぜひ訪れてみてください😊

コメント

  1. 毛利小五郎 より:

    パッケージだけの展示会とはなかなかマニアックですね!どんな展示会なのか想像がつかないため今度行ってみたいと思います☺️

タイトルとURLをコピーしました